【連載】サロネーゼのためのWEB活用入門講座VOL.10 【連載】サロネーゼのためのWEB活用入門講座「ターゲットに刺さるメッセージをライティングする とっても簡単!誰でもできる7つのコツ」 | サロネーゼのための教科書「サロネーゼスタイル」
2014.7.18
加奈子さんアイコン

【連載】サロネーゼのためのWEB活用入門講座VOL.10 【連載】サロネーゼのためのWEB活用入門講座「ターゲットに刺さるメッセージをライティングする とっても簡単!誰でもできる7つのコツ」

「WEBの苦手なサロネーゼのための

はじめてのWEB集客~ 超入門講座~」

 

 


<第1章>マーケティング編

VOL.10 「ターゲットに刺さるメッセージをライティングする
とっても簡単!誰でもできる7つのコツ」

 

 

わたしスタイルLABO&ママ起業応援ナビの滝田加奈子です♪

 

前回は、

「たった1人はこうして作る!!
ワークで学ぶ『ペルソナ』を設定する方法」

をお届けしました。

 

読んでいただけましたか?

 

まだのかたはぜひ~(*^_^*)

 

 

今回は、
「ターゲットに刺さるメッセージをライティングする
とっても簡単!誰でもできる7つのコツ」

をお送りします!

 

 

 

036322-300x211

 

 

文章を書くのは得意ですか?

 

WEB上でお客さまに訴追するには
やはり文章力が必要なんじゃないか?

 

そう思っている人も多いかもしれません。

 

もちろん、WEBメディアでの発信と言えば
動画を見てもらったり、
音声を聞いてもらうという手もありますが、

 

やはりメインは文章を読んでもらう
というのが一番機会が多いですよね。

 

 

WEBの場合、単に文章が書けるだけでなく、
目にした瞬間に読みたいと思わせる
いわゆる惹きのある文を書く能力、
「コピーライティング」能力が求められます。

 

 

だとすると、

 

読みやすい文章
読み進めたくなるような文章

 

を書けなくてはいけないのですが、

 

 

もしあなたが、
文章を書くことが苦手だとしても大丈夫!

 

 

コツさえ覚えてしまえば、
ターゲットに刺さるライティング能力を
今すぐ身に着けることができます!

 

 

 

今日はそのちょっとしたコツと
テクニックについてご紹介します☆

 

 

 

 

1.具体的な数字を入れる

 

 

たとえば、、、

 

「泣いている赤ちゃんを笑わせる方法」

 

よりも

 

「泣いている赤ちゃんを‘たった1分’で笑わせる方法」

 

のほうが、インパクトがあるし、
より知りたい気持ちをかき立てませんか??

 

 

 

数字は、読者が得る利益を
より明確にしてくれるし、説得力を増します(*^ー゚)b

 

 

 

 

2.悩みや課題を解決できそうなキーワードを入れる

 

 

業界内部や自分の手のうちの暴露など
ここだけでしか得られない情報という印象を与え、
興味を引くためのキーワード。

 

 

 

<秘密・秘訣>

 

「行列のできる大人気教室のヒミツ」
「明日から集客に困らない5つの秘けつ」

 

 

 

<方法>

 

「サロン集客を成功させるたったひとつの方法とは」

 

 

この「方法」というキーワードは、
検索ワードとしてもよく使われているので、
押さえておくと検索エンジン対策(SEO)にも有効です。

 

 

 

 

3.文末を疑問形にする

 

 

 

「きれいなおねえさんは、好きですか」

 

昔、大手家電メーカーの広告に
実際に使われていたものです。
当時は、かなり話題になりました。

 

 

「恋を何年、休んでますか」

 

 

これも有名な広告のキャッチコピーですね。

 

 

 

大手百貨店のものですが、後に
ドラマのタイトルにもなりました。

 

 

 

このように、質問を投げかけられると
人はついその先の答えを想像します。

 

 

 

「質問」→「答えを知りたい」
という欲求を利用するテクニックで
注意を引いて、自分ごととして捉えてもらいます。

 

 

 

読者が疑問に思いそうなことや
悩みなどを考え、疑問形にすると
より効果的ですね。

 

 

 

 

4.インパクトのある感嘆詞を使う

 

 

「えっ、こんな簡単な方法で?!」

 

「なんと!1週間でマイナス5キロ!」

 

のように、

 

驚きや感動を伝える感嘆詞を用いると
躍動感が出て、読み手の感情にも
訴えかける効果があります。

 

 

 

製薬会社のCMで使われている、

 

「あっ!小林製薬」

 

は、とっても有名ですね。

 

 

 

これも、「あっ!」があるのとないのとでは、
インパクトがまったく違います。

 

 

 

感嘆詞には、他にも

 

わぁ!
おおっ!
やったー!
えーん!

 

など、いろいろとありますが、
あまり多用しすぎても
イヤラシイ感じになるのでほどほどに^^;

 

 

 

 

5.「わたし事」にして、今すぐ感をあおる

 

 

たとえば、幼児教育に興味のあるお母さんが
ターゲットだったら、、、

 

 

「3才までの家庭教育が子どもの将来を決める!」

 

 

 

とか、
若手サラリーマンがターゲットなら、

 

 

「知っているだけで収入倍増!30代ですべき本当の仕事とは」

 

 

 

など、

 

これって、私のことだ!
今すぐやらなくちゃ!

 

 

と思ってもらいアクションにつなげる
ライティングテクニックです。

 

 

 

知っておかないと損するかも!
やらないとヤバい、、、
という焦る気持ちをかき立てますが、

 

これもあまり過度にやり過ぎると
読み手に不快感を与えますので
ご注意ください( ̄^ ̄ゞ

 

 

 

 

6.知りたい気持ちや好奇心をかき立てる

 

 

「意外と知らないダイエットの落とし穴」

 

「成功者だけが知っている、ダイエットの鉄則」

 

「ダイエットを成功させるために知っておくべきこと」

 

のように、知りたい気持ちをかき立てたり
知らないと損すると思わせる方法。

 

 

 

今や知りたいことがあれば、
検索でさまざまな情報が得られる時代。

 

 

でも、検索しても出てこないような
特別感のある情報だということを
アピールする時にも有効です。

 

 

 

 

7.得られる結果、ベネフィットを盛り込む

 

 

これを読んだ人がどうなれるのか?

 

 

得られる結果を盛り込むことで、
そんな風になりたい!
と思ってもらうための方法。

 

 

 

たとえば、

 

「これであなたも収入10倍!」

 

「ネイティブみたいにスラスラしゃべれる!」

 

のように、先にゴール(目的地)を提示します。

 

 

 

また、得られる結果だけでなく、
その結果が「すぐ」「簡単に」得られることを
強調するとさらに引きが強くなりますね。

 

 

 

たとえば、、、

 

「たった1分で肩こりが劇的に改善!」

 

「一瞬で見た目年齢マイナス3才!」

 

といった感じです。

 

 

 

今回紹介したのは、
あくまでもライティングで使える
「テクニック的」なこと。

 

 

 

惹きのあるコピーは、
その先の内容を読んでもらうために
大変重要ですが、テクニックばかりに走り、
内容が伴わないのは絶対にNGです(>_<)

 

 

また、必要以上に恐怖感や不安を煽ったり、
ただのインパクト狙いのようなコピーは
個人的には好きではありません。

 

 

 

読み応えのあるコンテンツだからこその
惹きのあるコピーではないでしょうか。

 

 

 

ただ、ライティングに慣れていない人や
もともと文章を書くことが苦手な人には
このようなフレームワークはとても便利です。

 

 

 

コツをつかむまでは、フレームワークに
当てはめる形でライティングしていれば
数をこなすうちに慣れてきます。

 

 

 

自然とこのようなライティングができるようになると、
ブログを書くのも、メルマガを書くのも
商品・サービスの紹介、販売ページ(ランディングページ)を書くのも
とても楽に書けるようになります。

 

 

 

ちなにみ今日のこの記事のタイトル

 

 

「ターゲットに刺さるメッセージをライティングする
とっても簡単!誰でもできる7つのコツ」

 

 

も、このライティングテクニックを使って
書かれているものだって、、、

 

 

 

気づきましたか?(゚ー^*)d~☆

 

 

 

今回で<第1章>マーケティング編は終わりです。

 

 

 

 

次回は、いよいよ<第2章>ビジネス構築編

 

「あなたの看板商品は何ですか?
注意しないとボランティアで終わってしまう人の特徴とは」

 

をお送りします!

 

 

 

 

お楽しみに~♪

 

 

******************
ご感想もお待ちしております!

 

 

Facebookアカウントをお持ちの方は、
この記事の下のコメント欄
ひとことコメントをいただけると励みになります。

 

 

コメント欄にいただいたご質問にも
できるだけ答えていきたいと思います^^

 

 

 

******************

 

 

無料メール講座も絶賛配信中♪

 

「好きを仕事にして夢もお金も引き寄せる
わたしスタイルで輝き続けるための 7つの鍵」

 

 

 

☆★滝田加奈子 プロフィール★☆

 

 

kanaco_prof1

 

 

(社)日本コミュニケーション育児協会代表理事
わたしスタイル総研代表

 

 

1男1女の母。コーチ、ママ起業家コンサルタント。
自らの産後ウツ体験をきっかけに、ベビーセラピストや
トイレトレーニングアドバイザーを養成・認定する団体を立ち上る。
ただ資格を与えるだけでなく、教室開業支援や集客支援も積極的に行う。

 

 

2012年「ママ起業応援ナビ」を立ち上げ、
一般のママの起業コンサルティングもスタート。
モチベーションを上げるアクティブコーチング
とWEBメディアを活用したセルフプロモーションは、
すぐに実践でき、みるみる結果が出せると定評がある。

 

 

2013年より、ママに限らず輝きたい女性に向けて
サービスを提供する「わたしスタイルLABO」を立ち上げる。
本当にやりたいことにフォーカスしたわたしスタイルのビジネス構築、
ブログやSNSを活用したWEB集客サポートなどを中心に
稼げる女性起業家の輩出に力を入れる。

 

メディア出演・講演実績はこちら→

 

【関連サイト】
(社)日本コミュニケーション育児協会
http://www.jccra.jp

 

わたしスタイルLABO
http://mamashacho.com/

 

ママ起業応援ナビ
http://oyaco-works.com/

 

滝田加奈子オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/noheabebe/

 

滝田加奈子Facebook
https://www.facebook.com/kanacotakita

 

 

 ※この記事は「ママ起業応援ナビ」に掲載されたコンテンツを

サロネーゼスタイルにリライトしたものです。

◇◆無料メール講座 ◆◇


メールアドレス

企業様向け
お問い合わせはこちらから
クリック→☆☆