連載【サロネーゼのための笑顔収納】 Lesson6 | サロネーゼのための教科書「サロネーゼスタイル」
2015.8.12
スクリーンショット 2015-03-16 8.19.15

連載【サロネーゼのための笑顔収納】 Lesson6

 

大好評!
「サロネーゼのための笑顔収納」 第6回目は、、、

 

スクリーンショット 2015-03-16 8.19.50

 

こんにちは。

「暮らし Style」スタッフ 松浦 智香子 です。

 

サロネーゼのための笑顔収納Lessonもついに6回目。

 

今回は『お客様用のモノって本当に必要?』というテーマで、

皆様方がお持ちの日用品にフォーカスしてまいります。

 

 

 

私たち女性の憧れでもあるサロネーゼの先生方。

 

妻として、母として、そして講師として、

お忙しい毎日を過ごしていらっしゃるのに、

皆様キラキラと輝き、しあわせオーラが溢れていらっしゃいます。

 

素晴らしいです。

 

 

ただでさえお忙しい先生方、ご家族との暮らしの中で、

お客様(生徒様)を迎え入れ、レッスンを行うための環境を維持し、

モノを管理していくのは実に大変なことだと思います。

 

 

少しでも家事を楽にしていただきたい。

そのためにはモノが少ない方が良いことはわかっています。

 

モノの数が少なければ、それだけ維持管理する手間も省け、

時間や空間、精神的にもゆとりをもたらします。

 

 

しかし、レッスンに必要なモノを減らすことはなかなか難しい。

 

 

 

それならば、

 

「日常生活に必要なモノを厳選し愛着のあるモノをだけを持つことで、極力シンプルにしていくこと」

 

これに尽きると思います。

 

 

 

 

そのための一つのご提案として、

 

「お客様用というカテゴリーのモノを持たない」

 

というのはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

日本人の文化として、昔はハレとケということで、

非日常と日常をしっかり区別していました。

 

しかし、忙しく、豊かになった現代、ハレの日にしか使わないモノを所有するデメリットも増えてきました。

 

持っているモノを使いこなすためにも日常と非日常のモノを共有することも有りかと思います。

 

 

 

〇お客様用としてご家族には使わなかったモノを

大切なご家族のみな様の日常に使ってみる。

すると、ご家族もお喜びになり、暮らしがさらに豊かになります。

 

 

〇普段使いの食器や生活用品を大切なお客様(生徒様)にも

お使いいただけるお気に入りのモノにする。

すると、特別にお客様用を持つ必要が無くなります。

 

 

 

収納1

 

 

収納2

 

 

ご家族みな様の笑顔とお客様(生徒様)の笑顔、

どちらも皆様方をしあわせにしてくださいますね。

 

 

 

サロネーゼの皆様はご家族との暮らしの中心で輝いていらっしゃるのですから。

 

皆様にとって大切なご家族の日常と生徒様へのおもてなし、

全て同じお気に入りのモノで彩る。

 

これによるメリットは圧倒的に数と種類を絞ることが出来るということです。

 

 

 

モノは使われるために存在しています。

 

大切に扱っていても、使うことで自然と汚れたり、古くなったりしていきます。
しかし、これが正しいモノとのかかわり方です。
大切にしまい込んでいてはもったいないのです。

 

 

古くなったモノを入れ替えることで、常に新しいモノを迎え入れることになりますから、

リピーターの生徒様もご家族の皆様も新鮮さ、気持ちのよさを感じて頂けるのではないでしょうか。

 

 

 

厳選したお気に入りのモノだけで暮らす。

 

選び抜いたものだからこそ大切に扱う。

 

 

 

素敵なグラスやカップ、素敵なお皿、カトラリー、ランチョンマット、ボールペン、etc…。
生徒様にとって、レッスン内容ももちろんですが、

サロネーゼの先生方がお使いのモノ、日常の暮らし方、

生き方そのものが魅力なのだと思います。

 

 

考え方を少し変えるだけで、モノを減らし、ゆとりを作り出すことが出来るのです。

 

 

 

先生方には、これからもサロネーゼとして素敵な暮らし方を伝えて頂きたい。

 

溢れる笑顔としあわせオーラで人々をしあわせにしていただきたい。
 
そのためにも笑顔収納®をお役立て頂けましたら嬉しいです。
 

 

暮らしstyle一同、皆様方のますますのご活躍をこころより応援いたしております。

 

 

収納3

 

ありがとうございました。

 

 

 

『暮らしStyle』 HP
http://www.kurashi-style.net/index.html

 

『スタッフブログ 松浦 智香子』
http://ameblo.jp/special-tea/

 

スクリーンショット 2015-03-16 8.19.50

◇◆無料メール講座 ◆◇


メールアドレス

企業様向け
お問い合わせはこちらから
クリック→☆☆